ルイ・ヴィトンのバッグの手入れ方法には、どのような方法や注意事項がおすすめですか?

1.水分を避ける:

ルイ・ヴィトンのバッグに水分、雨や湿ったティッシュなどがつかないように注意してください。水分は植物タンニンなめし革の天敵であり、皮革を変色させたり損傷させたりする可能性があります。

2. 専用のクリーナーを使用する:

ルイ・ヴィトンのバッグの特殊な素材に対応して、LV専用のクリーナーや処理剤の使用をおすすめします。一般的に、これらのクリーナーは温水と一定比率で薄めて、柔らかい毛のブラシを使って優しく洗浄します。ブラッシングと同時に拭き取ることを忘れずに、皮革の色のムラを防ぎます。

3. 優しく処理する:

軽い汚れに対しては、きれいな柔らかい布を使って優しく拭き取ることができます。革部分には、白い綿手袋をはめて優しく拭き、これによって革の毛穴を閉じさせ、色が均等に深くなるのを促進します。

4. 裏地の清掃:

布地またはPU合皮の裏地の場合、布用クリーナーと温水を適量混ぜてから、歯ブラシで軽く洗い、その後拭き取って乾かします。

5.保存環境:

ルイ・ヴィトンのバッグを保管する際は、乾燥通気の良い場所を選び、まず白色の印刷のない紙で包み、それから専用の保存袋に入れるようにしてください。新聞紙はインク汚染を避けるために避けてください。

6.定期メンテナンス:

ルイ・ヴィトンのバッグを定期的に使用し、柔らかい布で拭いていることは、革製品の光沢を維持するのに役立ちます。バッグを長期間保管する場合は、定期的に取り出して風通しを良くし、簡単なお手入れを行うことをお勧めします。

7.重圧や擦り傷を避ける:

重圧や擦り傷を避けるためには、収納の際には重いものを乗せないようにし、使用する際には尖った物がバッグの表面を傷つけないように注意してください。

8.人肉磨き :

表皮の変色を早めるために、人肉磨きという方法があります。肩ひもをきれいな手で優しくこすることで、より早く蜂蜜色になるよう手助けをするものですが、好みによって異なります。


ショッピングを楽しみましょう

ルイ・ヴィトン オススメ


タイムセール 70%OFF
タイムセール 73%OFF
タイムセール 88%OFF
タイムセール 79%OFF
タイムセール 67%OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です